生活クラブ つれづれコラム

生活クラブからお届け 徒然記

2018年12月24日

一日350gの野菜摂取

薄井 仁美

 良く、健康のために「一日野菜350グラムの野菜を摂取しましょう」と言われています。「それっていったい共同購入で何をどのくらいを注文すれば良いの?」ということで、エッコロ健康推進講座の中で札幌保健医療大学栄養学科百々瀬いづみ准教授に話してもらえるようにお願いしました。当日は時間の関係で詳しくは話されませんでしたが、生活クラブの注文単位で計算しやすいように主な野菜の目安重量を教えてくれました。
 我が家は夫との2人暮らし、ほぼ共同購入で食材をまかなっています。2週間かけて食べきる野菜もあるので、1ヶ月4週間28日分、資料と記載のないものはネットで検索し計算してみました。つまり1日必要量、緑黄食野菜一人120g×2人分×28日=6720g、淡色野菜230g×2人分×28日=12880g、一日350g中、50gは芋類でOKなので1ヶ月2800g、その他に果物を1日200g程度なので月で11200g購入していれば良い計算になります。
 そしてある月の計算結果です。緑黄色野菜6140g淡色野菜12830g芋類1000gキノコ類が1300g果物4600gでした。これによって我が家は芋類、果物以外はだいたい必要分食べていることがわかりました。外食したり、夫婦で食べる量も違うので目安ではありますが1食ずつ計算することなく簡単に把握することが出来ました。
 こうして計算出来るのも共同購入によって、1ヶ月の使途がわかるおかげです。私の買い物嫌いと、どうせお金を使うならいろいろな運動にも繋がる生活クラブからとの思いでほぼ必要な物は生活クラブで購入しているおかげでもあります。ライフプラン講座でも「生活クラブの共同購入で家計管理」というのがあります。私は家計簿を付けていませんが、共同購入明細と銀行の通帳があればだいたいのお金の使い道が把握できます。それが健康管理にも役立てられることが改めてわかりました。今度は肉類、魚介類、穀物類なども計算して食のバランスがとれているか確かめてみようかなと思っています。