4月24日 シネサロンのお誘い

~ シネサロンって何? ~
ふた月に一度、シアターキノの支配人中島ひろみさんと同じ映画を観たもの同士がお茶を飲みながら語り合い、感想を述べ会う集いです。4月のシネサロンは「マイ・ブックショップ」です。3/30(土)よりシアターキノにてロードショウ!シネサロンに参加される方は事前に映画をご覧下さい。

イギリスの文学賞ブッカー賞を受賞したペネロピ・フィッツジェラルドの小説「ザブックショップ」をイザベル・コイシェ監督が映画化。
1959年イギリス東部の海辺の小さな町。書店が1軒もないこの町でフローレンスは戦争で亡くなった夫との夢だった書店を開業し保守的な街に小さな改革をもたらそうとした。しかし、この町では女性の開業はまだ一般的ではなく、フローレンスの行動は住民たちに冷ややかに迎えられる。40年以上も自宅に引きこもり、ただ本を読むだけの毎日を過ごしていた老紳士と出会ったフローレンスは、老紳士に支えられ、書店を軌道に乗せる。そんな中、彼女をよく思わない地元の有力者夫人が書店をつぶそうと画策していた。フローレンス役を「メリー・ポピンズ リターンズ」のエミリー・モーティマーが演じる本作は、2018年スペイン・ゴヤ賞では見事、作品賞・監督賞・脚色賞を受賞した。素朴で懐かしい古き良き時代のイギリスの町の映像が楽しめる。

●日 時: 4月24日(水) 16:00~17:30
●場 所: カフェ・ランバン(南3条西5丁目-20)
●参加費: カフェでの飲み物代金(600円程度) 
●問い合わせ・申し込み:本部 川瀬 TEL011-665-1717まで
●定員:20名 *託児はありません。  

  • 一覧へ戻る
  • トップページへ戻る